代表からの挨拶

mazurka代表の齋藤です。

私は若いから自分にはできないとは一切思いたくありません。若いからこそできることは沢山あります。もちろん、社会経験など足らないところは何箇所もあります。だからこそ、自分から沢山の大人と関わりを持つようにしております。

『できないから諦める』のではなくて『できないからできるようにしたい』と常に思っており、できない理由を何個も考えるよりも、どうしたらできるようになるのかを考え常に行動に移しています。

 

最近の投稿