【女性】痩せたければエッチが良い?

投稿日:

ダイエットは
女性にとって永遠のテーマですね。

さて、今回は
脳科学や医学の観点から
女性の痩せるメカニズムの一部について
書きたいと思います。

「性欲」
「食欲」
「睡眠欲」

これは人間が持つ
欲求の中で特に身近な欲求です。

そして
『とても密接な関係』です。

 

あなたは
こんな話を聞いたことありませんか?

「食欲の強い女性は性欲が弱い」

逆に

「性欲の強い女性は食欲がない」

今回お話しすることは
これにも関係があります。

 

平たく言うと、

実は、女性の

『お腹いっぱいになった』と
感じる中枢神経と

『恋愛中に幸せだな』と
感じる中枢神経は

〜隣り合わせで
お互いに影響し合うのです〜

 

では、ここで
少しイメージして考えましょう!

上の説明は、
「満腹感を感じると
同時に性欲も満たされる」
と言うことなのです。

 

ですから
エッチをすることで
同時に満腹感を得ることができます。

それによって
ご飯を食べる行為をする
必要がなくなるのです。

逆に
エッチができずに
性的な欲求を満たすことができないと

甘いものを過度に摂取したり
ご飯をたくさん食べ

その満たされない
性的欲求を補おうとします。

 

女性は恋に落ちた時に
食欲が減退するのは、

恋愛中に働く
性行動中枢が満たされるからです。

 

また、
失恋した時に
暴飲暴食をしてしまうのは
満腹中枢を満たすことによって
その心の傷を補えることを

女性は
身体が知っているからです。

 

こういうことを
少しでも知っておくことで
女性なんかはダイエットをする際に
感覚によるダイエットではなく

#効率的
#効果的
#論理的

なダイエットをすることが
できるようになります。

少しでも女性のお力になれれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA